in 仕事

卒業


お疲れ様です。

昨日は会社の総会and忘年会でした!

半期に1回の総会は数字の振り返りと、組織の編制でした。

新しく入る人や事業部の編制など、前回の総会から会社は

どんどん変わっていきます。

総会は1時間ぐらいで終わって、

忘年会はいつもの会社の近くのもんじゃ屋で行われました。

忘年会の席は珍しく全員、同じ歳のインターン生のグループにキラキラ

でも、その中では今年、就職するのは僕だけでした。

そう思うともう一年ぐらい学生でいたかったな~。

休学とかしたいな~。とか思ってしまいます。

もう1年、自由な時間があれば思いっきりしたいことができたなってビックリマーク

自由な時間があと3ヶ月で終わるのを初めて寂しいと思いました…。

合コンとかも1回しか行ったことなかったな…。

それと、この忘年会は歓送迎会ということで、新しく入る人の

歓迎会と送別会も兼ねていました。

この度、僕は1月から別の会社で働くことになったので、

この会社は今月で卒業ということになります。

思い返せばこの会社で働いていた8ヶ月間は本当にあっという間

でした…。

就職活動が落ちつくと、すぐに東京で暮らし始め、

4回生は大学に1日しか行かず…。

事業部の皆とはほとんど居、食、ときには住を共にし、

終電以外で帰る日はほとんどなかったし、

時には会社に泊まって、時には土日も出勤して、

ほとんど、会社を軸に僕は生きていました。

社員といっても過言ではないぐらい…。

今、振り返ってみても、

本当に役に立てたかな~

ちょっとは成長できたかな~

めっちゃ寂しいなぁ~

とか色々、考えてしまいます。

先輩と社長と面談で話しをしたとき、

先輩は僕にはとても感謝してると涙ながらに話してくれた時、

僕も泣いてしまいました。

僕は先輩の足元にも及ばなかったし、いつも迷惑かけてばっかり、

教えてもらうことばっかりで、何か役に立たねばといつも思ってい

ました。

先輩にとっては初めて正式に下についた部下みたいなもので、

どうしたらいいかもわからなかったり、その時は事業部も色々あり、

先輩もかなりツライ時があったと思います。

それでも僕がちょっとでもその助けになれてたとしたら、

それが本当に嬉しかったし、僕が出来る恩返しだと思っていました。

他にも同じ事業部の先輩にはとてもお世話になったし、

感謝の言葉もないぐらい、感謝しているしこの会社の皆が大好きでした。

僕は来週でさよならとなってしまいますが、

この先もこの会社で働いていたことを誇りに、

一時でもこの会社とあの事業部のメンバーであれたことは最高だった

ことを忘れることなく生きていこうと思います。

本当にこれまでありがとうございました!!!!!!!!!!!!!!


Write a Comment

Comment

  1. Fiud’,Yoelll have to forgive Michell Malkin. She hasn’t been the same since Malik Shabazz called her a political whore on The O’Reilly Factor. Did I mention her Friends over at Fox love her so much they relieved her of her guest Hosting duties and replaced her with a blonde haired, blue eyed *snicker* pundit.